[FAQ] 開発のルールについて説明してください

UPDATE:2020-09-01      パニグレ公式

構造体の開発を10回行う毎に、Aクラス以上の構造体1体が排出します。

10回Aクラス構造体確定について:
開発10回でAクラス構造体1体が確定します。ただし、Aクラス構造体が排出された時点で、Aクラス構造体確定までの回数がリセットされます。同一ガチャではAクラス構造体とSクラス構造体の確定回数はそれぞれ独立してカウントします。

60回Sクラス構造体確定について:
開発60回でSクラス構造体1体が確定します。ただし、Sクラス構造体が排出された時点で、Sクラス構造体確定までの回数がリセットされます。同一ガチャではAクラス構造体とSクラス構造体の確定回数はそれぞれ独立してカウントします。
※新人指揮官特典として初回開発限定でSクラス構造体確定までの開発回数は40回となります、40回以内でSクラス構造体が排出した場合は、新人指揮官特典は消費されたとみなし、Sクラス構造体確定までの回数は60回にリセットされます。


既に入手した構造体が排出した場合、構造体は自動的に逆元欠片に変換されます。構造体クラスに応じて変換される逆元欠片の数量は下記の通りです。

Bクラス:6個

Aクラス:18個

Sクラス:30個


すでにSSS+まで強化した構造体と同種類の構造体が排出した場合、倉庫画面の欠片画面でその構造体の逆元欠片を万能欠片に変更できます。万能欠片は、ショップでアイテムと交換できます。




武器の開発を10回行う毎に、星5以上の武器1つが排出します。

10回星5武器確定について:
開発10回で星5武器1つが確定します。ただし、星5武器が排出された時点で、星5武器確定までの回数がリセットされます。同一ガチャでは星5武器と星6武器の確定回数はそれぞれ独立してカウントします。

30回星6武器について:
開発30回で星6武器1つが確定します。ただし、星6武器が排出された時点で、星6武器確定までの回数がリセットされます。同一ガチャでは星5武器と星6武器の確定回数はそれぞれ独立してカウントします。