[お知らせ] 「開発」提供割合の調整

永久列車(Ver1.3)より調整実施

UPDATE: 2021-02-22 パニグレ公式

(2021年2月24日追記)

「開発」提供割合の調整に関しまして、説明に分かりづらい点がございまして誠に申し訳ございません。下記の通り調整内容の説明を補足いたします。

1. 開発10回でAクラス構造体または星5武器確定について

 10回ごとに1回、Aクラス構造体1体または星5武器が1つが確定排出します。確定排出時の1回の開発のみAクラス構造体または星5武器の排出率が100%(Sクラス構造体または星6武器の排出率は0%)になります。確定排出時以外の開発はSクラス構造体や星6武器も「通常提供割合」で排出します。


対象開発室:「基本構造体開発」、「構造体指定開発」、「限定降臨開発」、「降臨限定SP開発」、「テーマ限定開発」、「テーマ限定SP開発」、「武器開発」、「武器指定開発」


2. 開発60回でSクラス構造体確定について

 60回ごとに1回、Sクラス構造体1体が確定排出します。

ただし、1回目~59回目までSクラス構造体が排出せず、なおかつ51回目~59回目にAクラス構造体が排出しない場合、60回目はSクラス構造体の確定とAクラス構造体の確定が被ります。このような状況では優先的にSクラス構造体が確定します。Aクラス構造体の確定回数はリセットされずに次の1回の開発に繰り越され、61回目にAクラス構造体が確定します。


対象開発室:「基本構造体開発」、「構造体指定開発」、「限定降臨開発」、「テーマ限定開発」

 

例① 「構造体指定開発」 を20回行い、そのうち3回目と13回目にAクラス構造体が排出

説明:3回目にAクラス構造体が排出した時点でAクラス構造体確定までの回数がリセットされ、4回目から12回目までAクラス構造体が排出しなかったため、13回目でAクラス構造体排出率が100%になりました。この場合、1回目~12回目、14回~20回目の排出率は「通常提供割合」(Sクラス構造体0.5%、Aクラス構造体4.95%、Bクラス構造体1.98%)、13回目の排出率はAクラス100%です。


例② 「構造体指定開発」 を10回行い、そのうち3回目にAクラス構造体、8回目にSクラス構造体が排出

説明:3回目にAクラス構造体が排出した時点でAクラス構造体確定までの回数がリセット、8回目にSクラス構造体が排出した時点でSクラス構造体確定までの回数がリセットされました。この場合、1回目~10回目の排出率はすべて「通常提供割合」(Sクラス構造体0.5%、Aクラス構造体4.95%、Bクラス構造体1.98%)です。


例③ 「構造体指定開発」 を70回行い、そのうち8回目と68回目にSクラス構造体が排出(その他にA・Bクラス構造体も排出)

説明:8回目にSクラス構造体が排出した時点でSクラス構造体確定までの回数がリセットされ、9回目から67回目までSクラス構造体が排出しなかったため、68回目でSクラス構造体排出率が100%になりました。この場合、Sクラス構造体の排出率は68回目のみ100%、その他の開発のSクラス構造体排出率は「通常提供割合」です。

 

3. 開発30回で星6武器確定について

 30回ごとに1回、星6武器1つが確定排出します。


対象開発室:「武器開発」、「武器指定開発」


  ただし、1回目~29回目まで星6武器が排出せず、なおかつ21回目~29回目に星5武器が排出しない場合、30回目は星6武器の確定と星5武器の確定が被ります。このような状況では優先的に星6武器が確定します。星5武器の確定回数はリセットされずに次の1回の開発に繰り越され、31回目に星5武器が確定します。

 

4. 開発室画面の文言について

「構造体指定開発」、「限定降臨開発」、「降臨限定SP開発」、「テーマ限定開発」、「テーマ限定SP開発」の開発室画面左上に「10回でAクラス以上の構造体確定」という表記、「武器開発」、「武器指定」の開発室画面左上に「開発10回で星5以上の武器確定」という表記がございます。開発10回ごとに最低限Aクラス構造体や星5武器が排出し、なおかつSクラス構造体または星6武器の確定とAクラス構造体または星5武器の確定が被る場合があり、その場合はSクラス構造体または星6武器の確定が優先的に確定されますので、「以上」という表現を使用しております。わかりづらく誤解を招きやすい文言でご迷惑をおかけしたことをお詫び申し上げます。

現在、開発室画面や「ルール説明」の表記の見直しを行っております。

 

今回の提供割合調整に際して、事前の告知を実施せずに調整を行ってしまい、指揮官様にご迷惑とご不快なお思いをおかけしてしまったことを心よりお詫び申し上げます。指揮官様から頂戴した苦情やお叱りの言葉を真摯に受け止め、サービス品質向上の糧としてまいります。今後はゲーム内ルールや仕様変更の際は事前のご案内を徹底して参る所存です。

これからも『パニシング:グレイレイヴン』をどうかよろしくお願い申し上げます。

---------------------------------

いつも『パニシング:グレイレイヴン』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

2021年2月22日(月)の永久列車(Ver1.3)アップデート後、下記の通り「開発」の提供割合調整を実施いたします。ご不便をおかけいたしまして誠に申し訳ございません。

 

【構造体開発】

調整対象開発室:「基本構造体開発」、「構造体指定開発」、「限定降臨開発」、「降臨限定SP開発」、「テーマ限定開発」、「テーマ限定SP開発」

調整前:開発10回でAクラス構造体確定時の提供割合

     Sクラス構造体                0.50%                                      1.5%

                                                                                                                      「降臨限定SP」、「テーマ限定SP」

     Aクラス構造体                99.50%                                98.50%

                     

調整後:開発10回でAクラス構造体確定時の提供割合

     Aクラス構造体                100.00%

 

【武器開発】

調整対象開発室:「武器開発」、「武器指定開発」

調整前:開発10回で星5以上の武器確定時の提供割合

     星6武器                4.00%

     星5武器                96.00%

調整後:開発10回で星5以上の武器確定時の提供割合

     星5武器               100.00%


今回の提供割合調整に対するお詫びとして下記の通り補填を実施いたします。

【補填対象】
2月22日(月)のアップデート前にアカウントを作成した全ての指揮官様

【補填内容】
実施日:永久列車(Ver1.3)アップデート後
補填方法:ゲーム内のメールボックスよりお受け取りください。
補填内容:基本構造体開発券×2500
     ナット×100000

     構造体Exp-L×5

     意識強化素材(星4)×10

     




今回の調整でご不便をおかけいたしますことを深くお詫び申し上げます。

本件に関してご不明の点がございましたら、<お問い合わせ>またはcs@grayraven.jpまでご連絡をお願いいたします。


今後とも『パニシング:グレイレイヴン』をどうかよろしくお願い致します。

『パニシング:グレイレイヴン』運営チーム